音楽

2012.12.06

デイブ・ブルーベック

お亡くなりになりました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

初めて「Take Five」を聴いたのは中学生の頃だったと思います。
ジャズが好きだった父親がよく聴いていたのを覚えています。
もう40年も前の事になります。

今夜は「Time Out」を聴きながら一杯やることにしましょうか、、、

Time_out

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.24

イヤパッド交換

SONYのMDR-CD900STです。
購入以来、初めて交換しました。

はたして何年使ってきたでしょうか?
記憶が定かではありませんが10年近いような気がします。

ネット上では評価はさまざまですが、自分のは「当たり」だったようです。
今のところもう、これ以外でモニターする気になりませんね。
(ヘッドフォンに2万円以上かけられない、というのが本音ですがw)

ポータブル用にMDR-EX90SLも持っています。
当面この2台体制で行くつもりです。

Sn3d0362

きれいになった「MDR-CD900ST」

Sn3d0360

よくここまでボロボロにしたもんだw

Sn3d0363_2

こちらは「MDR-EX90SL」

 


続きを読む "イヤパッド交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.02

バイヤー版

本番一ヶ月前になりましたので、いつものようにチケットプレゼントのお知らせですw

佐久オケのトップページにもありますように、今年はモーツアルトのレクイエムを演奏します。
本来なら定期演奏会のシーズンですが、今年は地元の合唱団との合同で行われます。

いつかは演奏してみたい曲の一つでしたが、意外に早く実現しました。
ただ、表題にもあるように、ジェスマイヤー版ではなくバイヤー版を使用します。なぜでしょうね?おかげで高いスコアを購入する羽目になりましたがw

もう一つの目玉は『グランパルティータ』です。(抜粋ですが、、、)
ご存知のようにレクイエムは編成が特殊です。Fl,Ob,Cl,Hrが使われませんね。
その埋め合わせという訳ではありませんが、木管が勢揃いする曲を中プロにもってきました。
バセットは調達出来ませんでしたので、クラで演奏しますが、ちょっと残念です。

まあ、どうでも良い事ではありますが、この2曲はあの「アマデウス」で最初と最後に使われていたりしますね。
というわけで、聴きにいってやっても良いというご奇特な方に、チケットをプレゼントいたします。
ただし、今年は単価が高く4枚しかご用意出来ませんので、お早めにご連絡下さい。もちろん第九オフの方優先ですが、どうしてもという方はコメントを残してみて下さい。

あくまでアマチュアの演奏ですので、過度の期待はやめましょうw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.01.20

ただ今練習中

ただ今練習中
ただ今某所を借りて練習中です。
久しぶりに一人でゆっくりさらっています。

それにしても、最近は練習不足ですぐに息が上がります。
ダメですねw

写真の楽譜は今度やるアンサンブルのものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.10

前橋汀子の思い出

今現在、テレ朝の番組に出演しているのを見て、、、

学生時代、授業の一環としてリサイタルを鑑賞する機会がありました。客は全員ウチの学生です。
当時からファンだったので喜んで聴きに行ったのですが、、、

普通、クラシックの演奏会なら客は静かにするもののはずですよね。
でも今回は違いました。客はガキの集団です。
始まる前から終了後まで、ザワザワ、ザワザワ。休憩時間に係の者がきつく注意してもお構いなしです。
こんなにウルサい演奏会は後にも先にもこれだけです。恐らく前橋さんも同じだったでしょう。心なしか演奏がだんだん荒れてきたように記憶しています。
本当は花束を持って楽屋訪問するつもりだったのですが、さすがに断念しました。

二十年以上経った今でも、前橋さんの名前を聞くたび思い出す、苦い記憶です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.28

第九のチケット

12月3日コスモホールのチケットが一枚浮いてしまいました。
どなたかお聴きになりたい方にお譲りいたします。

欲しい方は12月2日朝7時までにメールして下さい。
先着です。返信が無かったらあきらめて下さい。

それではよろしくお願いします。

続きを読む "第九のチケット"

| | コメント (0)

2006.11.20

吹奏楽の話

土曜日に用事で母校(中学)に行ってきました。

在学中は吹奏楽をやっておりまして、その当時演奏した曲について調べるのが目的でしたが、ちょうどその吹奏楽部が練習しているところでしたので、ちょっと覗かせていただくことにしました。

しかし、いろいろな意味で行かない方が良かったかもしれません。

自分がいた頃は、当時の顧問が意欲的だったこともあり、県内でも上位に位置していたのですが、、、
今は見る影もない、というかあまりに悲惨な現実に溜息も出ませんでした。

昔は音楽担当の教師は二人いたはずですが、今は時間が減ったのかクラスが減ったのか、一人しかいないそうです。その方は楽器の経験が無いとのことで合唱部を見ているそうです。
で、お話をした吹奏楽の顧問は中学のときやっていたという理由だけで担当しているという、音楽とは関係ない教科の方でした。
どこの学校も似たようなもので、音大の器楽科出身とか吹奏楽やオーケストラの経験者が顧問をしているのはごく少数らしいです。(たしかにそのような所はコンクールでも成績が良いそうです)

指導者だけではありません、練習する時間も極端に少ないそうです。また、意欲のある子が自主的に屋上とか屋外で練習すると近所からうるさいと苦情が来るそうです。

まあ、自分はコンクールは嫌いなので成績が良かろうが悪かろうがどうでもいいことなのですが、音楽が好きで吹奏楽をやっている子たちはかわいそうかなとは思いました。

というわけで、卒業生のよしみということで、ときどき見に行くことになりました。自分が行ったからどうなるとも思いませんが、多少は状況が改善されるかもしれません。

p.s.

で、肝心の調べものですが、さすがに楽譜が残っていませんでした。
誰かご存じないですかねぇ?たしか『シバの女王』というタイトル(ベルキスではありません)なのですが、探しても資料が出てこないのです。
ファンファーレ風のオープニングでトランペットが目立つちょっと格好の良い曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

第13回定期演奏会

第13回定期演奏会

に、ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

今回は喉の調子が悪く、演奏中に咳が出ないか心配で、直前までのど飴をなめていました。
なんとか乗り切りましたが、冷や汗ものでした。

今回は差し入れに『うまい棒』をいただきました。
そういえば『第九オフ』以来です。差し入れでいただくのも、食するのも。
「かっぱこ」さん、ありがとうございました。やっぱり食い物が一番でしw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.09.10

MDR-EX90SL

ご存知の方も多いと思いますが、SONY製のイヤーレシーバーです。
http://www.sony.jp/products/headphone/mdr-ex90sl/index.html
発表時から気になってはいたのですが、遅ればせながらやっと手に入れる事が出来ました。
MDR-CD900STMDR-7506に続いて3台目になります。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/MoreInfo/MDR-CD900ST/
http://www.ecat.sony.co.jp/business/prof_audio/products/index.cfm?PD=12479&KM=MDR-7506
マイクはAKGなのですが、ヘッドホンはなぜかSONYばかりです。

もともとオケの収録や編集時のモニター用として900STを使用していたのですが、さすがに毎回持ち運んでいると壊れそうなので、まともに使える小型のモニターを探していたところでした。これで安心してモニターが出来ます。

さて、肝心の音ですが、、、
まだ到着したばかりで長時間のテストはしていないのですが、900STと同じような傾向の音作りといえばわかりますでしょうか?
出たところも引っ込んだところも無く、ちょっと聞くとあまり特徴の無い傾向ですが、いわゆる「フラット、ワイド、クリア、ナチュラル」と四拍子そろって、しかも解像度の高い音だと感じました。
(自分の言葉になってませんですねw)

ただ、900STに比べると、すこしコンパクトにまとまっている感じがします。これはまだ耳にフィットしきれていないからかもしれません。実際に位置をいろいろ変えてみると多少音の傾向が変わります。(本当にわずかですが、、、)
ともあれ、現場でのモニターには問題なく使えそうですので、使う場所による棲み分けが出来ます。

今後はまわりのノイズに対してどう聞こえるかということと、EX90SL自身の音洩れ(漏れ?)が結構あるので、現場でどのような影響があるかを確かめつつ使用していこうと思っています。

ーーーーーーーーーーー
ちなみに7506は自分的には使い物にはなりませんでしたw
まわりが思いのほかウルサい時はそれなりに良いのですが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.15

高校オケ

1/14,15の2日間、長野の県民文化会館で高校のオケフェスが開催されます。
今回で5回目になりますが、今年は初めてロビーコンサートがありました。
(自分は毎年録音のためにおじゃましています)

普通、ロビーコンサートといえば、せいぜい数名から十数名程度のアンサンブルを想像すると思いますが、長野高校は違います。凄いです。
フルオケでマイスタージンガーです。さすがです。

けなしている訳ではありません。響きすぎて聴きづらいかと思いましたが、ちゃんと聴く事が出来ました。

01140013

県文のロビーも、こう見るとけっこう広い事が判ります。
(後ろ側が大ホール入り口になります)

15日もあります。無料なのでお時間のある方は行ってあげて下さい。
みなさん結構上手です。時間を割いて聴きにいく価値はありますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)