趣味

2008.08.27

DC386

ってなタイトルですが、ピンとくる方は少ないんでしょうねw

Sn3d0011Sn3d0015

 

学生時代にローンで購入したTANNOYのArden MKⅡ(アーデンマーク2)のユニット名です。
もうだいぶ前からエッジがだめに(ウレタンの宿命)なり始めていて、張り替えを模索していたのですが、輸入元のTEACで純正品に交換すると1本6万円以上かかるので、ここ数年ほったらかし状態でした。
なにしろ、エッジだけでなく、コーン紙まで交換してしまうのでしかたないかもしれません。
(そのかわりさび落としもしますよ、なんて言ってましたが)

Sn3d0012Sn3d0013

捨てる神あれば拾う神もという訳でしょうかw

ネットを検索すると、ちゃんと専門の業者さんが見つかります。エッジだけなら結構リーズナブルな様です。パーツだけでも手に入りますが、自分でやる自信はさすがにありません。

 

問題は仕上がり(見栄え)と音質です。見た目はある程度あたりがつきますが、音に関しては誰に聞いても要領を得ませんでした。
業者も材質もさまざまで(キョン皮なんていうのもありましたw)したが、肝心のユーザーの声が拾えません。
拘っている人は『純正しか無い』と語りますし、そうでない方は無反応です。

ちょっと行き詰まってしまいましたが、このままではいつまでたっても音楽は聴けません。以前に購入したLUXMANも出番が無くて手持ち豚さんですw
しかたがないので、いろいろ比較して良さそうな所にお願いする事にしました。

発送のために、購入してから初めてユニットを取り外しました。
初めて見る後ろ姿。(2枚目参照)
あれ?なんか変。ちょっとみっともないその姿。
マグネットにカバーがありません。組み込み専用だからでしょうか?

当時、TANNOYはJBLみたいにユニットも単体で売っていました。
それらのモデルには必ず(?)マグネットの所にカバーが被せられ、ラベルが貼られていましたので、当然これにも付いているはずと思っていましたのでちょっとがっかりです、、、
まあ、音には関係ない事なので良しとしたいところですが、こうやって外して輸送しようとしたときに、置き方に困ってしまいます。
1枚目の写真は布団の上なのでそれなりに安定していますが、2枚目の写真はエッジが張り出していますから、本来はNGです。どうせ張り替えるので気にせずにやっていますが、、、

で、今回はユニットを向かい合わせてボルトとナットで固定して、縦にして箱に入れました。
(写真を撮り忘れた、、、)

という訳で、またあの音が帰ってきます。はたしてどんな音になるのでしょうか?やっぱりエージングが必要なのでしょうか?今から楽しみです。

おまけの1枚。1979年製でした。自分が京都で学生生活を始めた年です。
購入はその翌年。アパートというか下宿屋のような所に住んでいましたが、仲間内では冷蔵庫が3つ有る、と揶揄されたものですw

Sn3d0014

続きを読む "DC386"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.22

L-560

オーディオアンプを買いました。正確には「落札」しました。
今回のタイトルはその型番です。
(あいかわらず訳の分からないエントリーですいませんw)

いままでL-507というのを使っていたのですが、製造されてから30年以上たっている物で、さすがにいろいろ不具合が出てきて(片ch出たり出なかったり、音が甘くなったり、ガリがあったり、、、)ちょっと使えない状態になっていましたので、暫く前から各方面にサーチをかけていました。

簡単に書きますと、A級動作50Wステレオプリメインアンプ、です。
定格消費電力は310Wです。
通常のアンプ(BまたはAB級動作)は信号が流れていないときはさほど電力を消費しませんが、A級動作アンプは常に9割以上の電力を消費します。
冬場は案下に置いておけば行火がわりになりますが、夏場はエアコンが無いと地獄になりますし、電気代もバカになりませんw
(実際、スイッチを入れるとすぐに暖かくなります、ってストーブかよw)

原理や利点を書くと長くなって収まりがつかなくなるのでやめておきますが、大きくて重くて電気も大喰らいのアンプを使いたくなるのも、やはり「音が良い」からですね。

昔聴いた音の雰囲気がよみがえってきました。古い物なので少しガリや不具合がありますが、通常時は全く問題がなかったので一安心です。

実は、ウチにはTANNOYが三組ありまして、その内一組は以前のエントリーでデスクトップの写真に写っている小型のもの(マーキュリーMX3)ですが、前のアンプが壊れてからはメインで使っていたアーデンの方は全く鳴らさなくなっていました。
これでやっと本来予定していた組み合わせが実現します。また部屋を模様替えしなくては鳴りませんが、、、

Hi360055

上がL-507下がL-560。このままパワーを入れると熱で壊れます。あくまで撮影用に重ねました。本文にあるように案下に置いて行火になってますw

続きを読む "L-560"

| | コメント (5) | トラックバック (0)