旅行・地域

2008.11.21

白雪姫?

Sn3d0073

Sn3d0072

Sn3d0071

今年も気合いが入っていますw

Sn3d0070


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.07

今年の風船祭り

Scan_00 Scan_01 Scan_02 Scan_03 Scan_07 Scan_08 Scan_10


毎年この時期の恒例ネタです。
今年は撮影機材が高級化wしました。

デジタル一眼は持っていませんので昔の銀塩を持ち出しました。

正直、web用としては面倒なので、いままであまり(こちら用としては)使ってきませんでした。

カメラ:EOS-RT
(ほんとうはEOS-1を使用したかったのですが、こちらの方がミラーショックが無いので)
レンズ:EF400F2.8(写真によっては+X2テレコン)
三脚:ハスキー
フイルム:フジ某ISO100
スキャナ:エプソンGT9400(300dpiでスキャン後、一律横幅800dotに縮小)

今回はフイルムはスキャンせずにはがきサイズのプリントにしてスキャンしました。
はっきり言ってスキャナ(+ソフト)を使いこなしていません( ´△`)
色調もなにもめちゃくちゃです。
元のプリントは結構な仕上がりなのですが、全くもって不甲斐無いです。

スキャンレートを上げてもデータが重くなるだけなので、この程度で抑えました。
さらにこのブログの場合、勝手にリサイズしてしまいますので、ますます元の写真からはかけ離れた物になっています。

というわけで、以前のエントリー(こちら) も参照しつつ、まあこんなものね⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ、とか笑いながらご覧下さい。

ちなみに5月4日の朝の模様です。正式に何という競技かは知りませんが、会場に設置した目標に向かってバルーンを飛ばしてきてマーカーを落とし、一番近くまでいったチームが優勝するというやつです。
実際にマーカー(黄色いリボンのようなもの)を落としているシーンも載せましたが、どれだか判りますかねえ?(上の最後の写真)

やっぱりデジ一購入しなければだめみたいです、、、

(くどいようですが、元の写真はきれいに仕上がっています。
レンズの実力が如何なく発揮されています。)

5Dの後継機のために貯金しなくちゃ。

Scan_13Scan_09

こちらはおまけ。

| | コメント (0)

2007.05.04

今年も風船祭りが

今年も風船祭りが
始まりました。
でもやっぱり自宅のベランダから見てるだけ、ですw
写真は4日のスタート直後の様子ですが、横着をして携帯で撮影しました。
来年までにはズームアップできるデジカメが欲しいかも、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

気球祭り

05030002 05040001 05040005

05040008 05040010 05040012

今年も自宅の目の前でバルーンフェスタが始まりました。
あいかわらず窓から眺めるだけですw

今回の写真は双眼鏡を使って撮りました。
手持ちなのでこの程度です。(腕がもちませんw)
参考までに、双眼鏡は7x50、デジカメはカシオのXV-3です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.01.08

八日堂

何年かぶりに信濃国分寺八日堂へお参りに行ってきました。
毎年1月7〜8日にかけて行われるもので、どこかのスーパーの話ではありません。

最後にお参りしたのは何年前の事だったでしょうか。
人ごみが嫌いなので、仕事が引けてすぐに行きましたが、参道はすでに多くの人で賑わっていました。
それにしても、参道の周辺に立ち並ぶ露店の種類と数の多さにはちょっとびっくりw、、、最近ではケバブ系の店もあるんですねぇ。イラン人なのかトルコ人なのか判りませんが、それっぽいお兄さんが危なっかしい日本語でさかんに客寄せしていました。

参拝をすませ、本堂脇のおみくじ(これも何年ぶりだ?)を引くと
大吉キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
今年は幸先がイイぞ、ということで縁起物の『蘓民将来』をいただく。ニコニコしながら帰宅しました。

さて、じつは今の職場は八日堂とは目と鼻の先にあります。会社の駐車場に車を置いたまま向かいましたが、戻るまでの所要時間35分あまり。早っ!
5時半に会社を出て自宅に帰り着いたのが7時過ぎ、記録的な早さです。おかげで混雑のピークにぶつからずにすみました。

写真は参道から見た本堂と、いただいた『蘓民将来』です。
今年は(も?)良い年でありますように、、、

0107000201070004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.30

本当は怖い「田舎道のドライブ」

突然ではあるが、ウチの会社は今日から九日間夏休みである。そのかわりお盆休みは無い。
さて、何をして暮らそうか?昼間は寝て、夜はパソコン三昧か?まあ相変わらずの引きこもり状態ではあるな。

自分のような人間は別として、夏休みはクルマで田舎へ出掛けたり、帰省する人も多いと思う。実際、この季節になると県外ナンバーが異常増殖を始めるのだが、、、
そんな都会派のドライバー(つまり田舎での運転経験がほとんど無い)諸氏は要注意である。

それは表題のように「田舎のドライブ(というかドライバー)は非常に恐ろしい」ということだ。具体的に例を挙げてみよう。

・左右をろくに確認もせず路地から大通りへ出てくる。
・ウインカーを出さずに右左折、またはレーンチェンジをする。
・方向指示器とは逆の方向に曲がる。
・走行レーンを守らない(守れない?)。
・信号なんてクソ食らえ!
・ムリな割り込みあたりまえ。
・広い道で異常にスピードが遅い(ゆっくり走ってさえいれば安全運転か?)
・逆に狭い道をフルスロットル!
・etc
しかしこれらはどこでもある事で、田舎でも都会でも関係はないかもしれない。
だが、それよりも田舎道で本当に怖いのは次の例だろう。

左折時に右に膨らむ。(逆のパターンをやっている香具師もごくまれにいるが)

つまり左折をする時、必ず右に膨らませる事によって、回転半径を大きく取りながら曲がっていくのだ。
恐らくそうする事によって、左の後輪を脱輪させないようにするためなのであろうが、これをやっているのが軽自動車かせいぜい小型乗用車なのである。
お前は大型トレーラーか?!
当然レーンを踏み越える事になるのだが、周りのクルマなどおかまい無しにやるのだからたまった物ではない。対向車や隣のレーンの車は冷や汗をかく羽目になる。
事実、自分の父親はこれで正面衝突を喰らった経験がある。
いいかげん、悪い癖は直して頂きたい。
.
.
.

続きを読む "本当は怖い「田舎道のドライブ」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.04

バルーンフェスタ

毎年、5月3、4、5日は自宅の目の前の河川敷でやっています。
去年は一基のバルーンが屋根の上ぎりぎりの所をかすめて行ったこともありました。

が、一度もそこ(会場)まで行った事は無いのです。歩いても数分の所なんですがねぇ。
だから今年も自宅の窓から写真を一枚。目の前は墓場です。

05040001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.03

松原湖駅

某長野オフの絡み、というわけではありませんが、この辺りに在住の知人宅へ行ったついでに立ち寄ってみました。
予想以上の小さな佇まいにびっくりしましたが、ローカル線の無人駅とはこんなものかと、みょうに納得したりして、、、

(一瞬、公衆便(ryと思ったのはナイショの話だ。)

05030001 05030002 05030003

p.s.これが「小海線」というのは説明しなくてもわかりますよね?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.19

赤字路線です

bessyosen
ごぶさたしておりますw
今年のオケ関係のスケジュールがほぼ終了して、やっとこちらに手を入れられそうです。

さて、最近こんな物を手に入れました。鉄分の多い方には多少興味を持たれるかもしれません。その昔、自分もこれに乗った事もありました。今、運行しているのはアルミボディのつまらないヤツですが、この丸窓はけっこう風情(ふぜい)があります。
本物の実物が見たかったら上田駅から別所線で終点まで行って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.01

浅間山が噴火

今夜、久しぶりに浅間山が噴火した。(9/1,20:02ごろ)
映像が見たい人は↓までどうぞ。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/vo/32.php?kansokuten=ASMOIWvsm&mode=0&cmd=write
http://www.ktr.mlit.go.jp/tonesui/rialmove/asamahigasi.htm

毎朝通勤時に、いやでも目に入る風景なのだが、最近はずっと静かだったのでちょっとびっくり。
(1983/4/8以来)やっぱりまだ生きてたんだね。
火山活動レベルは3らしいが、自分が生きてる間はまだおとなしくしていてくれよw
(詳しいニュースはググってください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧